目次

テストツールの種類

  • ドライバ
    • ボトムアップテストの際に、未完成の上位モジュールの機能を代行する。
  • スタブ
    • トップダウンテストの際に、未完成の下位モジュールの機能を代行する。
  • テストデータ生成ツール(テストデータジェネレータ)
    • 自動的にテストデータを生成する。
  • カバレッジモニタ
    • テスト時のログを採取して網羅率を出力する。
  • 動的表明チェッカー
    • プログラム中に記述された表明(アサーション)が違反していないかをチェックする。
  • 実行時特性計測ツール
    • プログラム実行時の動作特性(時間・回数など)を計測する。
  • トレーサー
  • ダンパー
    • 記憶域やDBの内容を出力する。

テストマネジメントの支援ツール

  • テストマネジメントツール
  • 要求管理ツール
  • インシデント管理ツール
  • 構成管理ツール

テストマネジメントツール

  • 実施済みのテストやテスト作業のマネジメントを支援する。

構成管理ツール

  • 構成管理の目的はプロジェクト、プロダクト、コンポーネント、データ、ドキュメントのライフサイクルを通じて、ソフトウェア構成、プロダクトやシステムの完全性を確立し、維持することである。

性能テストツール

  • 組織の現時あのニーズに最適なフォーマットで情報を提供するために、他のツールやスプレッドシート*1とのインタフェースが必要である。
  • レポートは有益な情報を提供できるように設計され、モニタリングされる。

動的分析ツール

  • 性能・モニタリング支援ツール
  • 性能テストツール
  • ロードテストツール
  • ストレステストツール
  • モニタリングツール

参考文献

  • 『応用システム開発の重点解説』


*1 数値データの集計・分析に用いられる作表アプリケーションソフトのこと。