このページをはてなブックマークに追加このページを含むはてなブックマーク このページをlivedoor クリップに追加このページを含むlivedoor クリップ
  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
  • そろばん へ行く。

*目次 [#z9618031]

#contents


*そろばん [#dab3af7f]

-中国においては3世紀頃の書物にそろばんに近い箱型の計算機が記されている。
--15世紀までは策【さく】と呼ばれる棒を使って操作するタイプが多かった。
-日本に伝わったのは16世紀である。
--伝わったそろばんのタイプは五珠【だま】が2個あり、丸みのある形の珠であった。
--日本では日本人の器用さに合わせて改良され、五珠は1個になり、珠の形も菱形の尖ったものに変わった。
--寛永15年(1638年)に出版された『毛吹草』【けふきぐさ】に、そろばんの産地は摂津と肥前と紹介されている。


*そろばんの種類 [#aba36159]

-紙そろばん
-携帯用超小型そろばん
--珠は楊枝で動かすほど小さい。
-盲人用そろばん
-立掛けそろばん
--そろばんの授業用に黒板に立掛けても、珠が落ちてこないようになっている。
-石そろばん



*参考文献 [#p921d65b]

-『岩波科学ライブラリー70 江戸の数学文化』